新海苔


  
新海苔の季節

海の宝、厳寒の海で収穫される天産物。
日本古来から伝わる伝統技術。
海苔の収穫シーズンのなかでも、一番最初に収穫される新海苔「秋芽一番」をご用意致しました。
この時期にしか味わえない旬の味、伝統の味を是非ご体験ください。





大地が育てる 海の恵み「海苔」
海苔の産地は栄養豊富な湾状の海で収穫されます。
豊かな水が流れ込む河口地域は栄養豊富で良質な産地として海苔の生産が行われます。
そして産地・土地の形状・養殖技術などが様々な味の特徴を生み出します。
栄養豊富な水が流れ込み湾内の恵まれた環境の中で生育し、栄養・うまみをたっぷりと吸収した
新海苔は、柔らかな草質と甘み・香りを存分にお楽しみ頂けます。




海苔問屋120年の技と誇り
海苔問屋120年で培ったノウハウを生かし、全国各地で収穫される新海苔を厳選しております。
今シーズンの新海苔を分析し、選定を重ね、自社基準をクリアした上質な新海苔をご用意致しました。
厳選した海苔を特色を吟味し、熟年の技で、一枚一枚丁寧に心を込めて焼き上げました。





冬の旬 新海苔 秋芽一番
海苔は冬になり、海水温が下がりることによって成長を活発化させ、発育します。
11月後半から海苔養殖が始まります。
その海苔養殖の始まりを告げるのが、「秋芽一番」。
海の栄養をたっぷりと吸収して、すくすくと育った最初の海苔が「秋芽一番」と呼ばれます。
シーズンの始まりを告げる、とても貴重な新海苔をご用意いたしました。
 

 
< 前のページ
次のページ >
4件 [ 1-4 ]

おすすめ商品